トレンド・話題

花田優一歌の動画は?ミヤネ屋で生歌披露!靴職人はどうした?

元貴乃花親方の息子である、花田優一さんがこの度、ご自身の誕生日9月27日に歌手デビューをされたそうです。

 

お~、歌手デビューとは、また、どういった経緯なのでしょうか?花田優一さんと言えば靴職人として、世間では認知されてると思うのですが・・・

 

そんな花田優一さん、そのデビュー曲を9月28日のミヤネ屋で生歌披露されました。

 

この歌に関しては、かなり視聴者の方からの反応があったようですが、どんな歌だったのか気になりますね。それでは、花田優一さんの歌の動画や、デビュー曲についてご紹介します。

 

花田優一 デビュー曲

2020年9月27日配信リリース

曲名:「純青」

作曲:Marchin / Osamu Nishimoto / Yuichi Hanada

作詞:Yuichi Hanada

GREEN-PEACE Records

 

作詞作曲にも花田優一さんが携わっており、衣装や映像などもご本人が総合的にプロデュースされています。

 

聞いてみたのですが、カラオケでうまく歌える人?まあ、そんな感じかなって。思ったのですが、デビューをわざわざしなくても、趣味としてとかで歌ってればいいんじゃないかって思います。

 

なんとなくビジネス臭がプンプンする・・・。

歌詞

二人が出会った夜のことや
そのあとに話した君の過去
全部僕には宝物で
当たり前が全部嬉しかった

いつもの景色も 窓辺の光も
君のこと ずっと ずっと 想ってた
誰かの胸でさ 泣いてみたくてさ
明日の僕には できるかな

小さい頃の 景色がね
全部 止まって 僕に 見えるんだ
鍵をなくした 宝箱が
何もなかったように 開いたんだ

たとえば 世界が どしゃ降りの日でも
君となら ずっと ずっと 笑っていられる
誰かの胸でさ 泣いてみたくてさ
明日の僕には できるかな

誰も 愛せない 誰のことも 愛さない
逃げそうな 僕を離さないで

寂しいと思う 時にはいつでも
僕が君の ことを 守ってあげる
誰かの胸でさ 泣きたいときには
涙が枯れるまで 泣けばいいよね

大切なものは 誰にも渡さない
僕の中 ずっと ずっと ここにある
誰かの胸でさ 泣いてみたくてさ
明日の僕には できるかな

 

花田優一 ミヤネ屋で生歌披露

ミヤネ屋では、ご自宅のアトリエも紹介されていました。花田優一さん久しぶりに見たのですが、なんだがワイルド系になっていましたね。

 

 

う~ん、以前、靴を花田さんに注文された方が、靴が納品されないと話題にあがっていたので、私は、もっと、靴職人として極めた方がいいのではと思っちゃいますが・・・

 

花田優一 ミヤネ屋で生歌披露視聴者の声は?

 

だいたいの方が同じような意見を言われていました。中には、上手だし多才でいいですねって言われてる方もいましたが、やっぱり、中途半端感が否めないですよね。なんでもかんでもやればいいってものじゃないと思うので・・・。

 

職人なんですから、やっぱりそれを極めないと。ちょっと、親に甘やかされて育ったかなって感じます。

 

 

個人的にこのコメントがかなりツボでしたw 確かに、たくさんヤジ飛ばされて最後まで歌えるのかやってほしいw。

 

キングオブコントを見られた方はわかると思いますが、ぜひ見られてない方は、キングオブコントで優勝したジャルジャルのネタをご覧ください!

 

まとめ

花田優一さんのデビュー曲をご紹介しました。

かなり、世間では賛否両論ですが、花田優一さんがどうなっていくのか今後の活動に注目ですね。