テレビ

片石貴展/20代起業家の年齢や学歴(高校)は?マツコ会議出演!

2021年7月10日のマツコ会議に会社を売却した20代起業家として株式会社yutori代表取締役社長の片石貴展さんが出演します。

 

「会社を売却した20代起業家」というだけでもかなりの強いワードですが、では、どういう方が社長なんだろう?って気になりますね。

 

それでは、yutori代表取締役社長の片石貴展さんがどんな方なのかプロフィールなどを調べてみましたよ。

 

片石貴展/20代起業家プロフィール(年齢)

 

この投稿をInstagramで見る

 

yutorikun(@yutorikun_)がシェアした投稿

名前:片石貴展(かたいしたかのり)

生年月日:1993年

出身地:神奈川県

 

20代の起業家ということで、まず気になるのが年齢ですよね。現在は、1993年生まれの(2021年で)28歳です。

 

まだ、28歳!この歳で一企業の社長ってやっぱり大したものだと思います。

 

2017年12月にインスタで古着に特化した「古着女子」を立ち上げ、「9090」「spoon store」をはじめ複数のアパレルD2Cブランドなどを運営。

 

2020年7月にZOZOへ株式を売却。

 

片石貴展/20代起業家学歴は?

高校は、公文国際学園で中高一貫の私立校です。1993年の開校なので、比較的新しい学校ですね。

 

原則高校からの募集は行ってないそうなので、中学からこちらの学校へ通われていたと思われます。

 

大学は、明治大学商学部卒業。

 

片石貴展/20代起業家経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

yutorikun(@yutorikun_)がシェアした投稿

経歴
2016年3月 明治大学卒業
2016年4月 株式会社アカツキ
2018年4月 株式会社yutori設立

 

もともとお父さんの影響でファッションには興味をもっていました。高校生になったら、古着屋をめぐるため毎日原宿へ通います。

 

そして、その古着情報をブログで発信すると人気ブロガーに!

 

大学卒業後は、いつか起業する事は頭にいれつつ、株式会社アカツキへ就職をします。

 

アパレルはもともと好きだったんですね。そして、やはり、将来的には企業を考えていたというのも、すでに志が高いですね。

 

マツコ会議出演

 

起業家として出演するって普通にかっこいいですよね。

 

自分の息子もこれくらい突き進んで欲しいなと親目線で見てしまいます。

 

まとめ

20代起業家片石貴展さんをご紹介しました。

若いうちに起業するって大事だなってすごく思います。失敗したって若ければ立ち直りも早いだろし、チャンスも多い。

何よりも好きなことを仕事にできるのが、一番幸せです。