有名人・子役

丸山奏子/プロ雀士は彼氏はいる?Mリーグでの年収は?眼鏡がかわいい!

2018年に発足されたMリーグは、麻雀競技チームの対抗戦です。麻雀をプロスポーツとして認めてもらうために発足されました。

 

そのMリーグに所属しているプロ雀士も、これから他のスポーツ選手のように注目されていくかもしれません。

 

プロ雀士の中には若くてかわいい女性雀士も何人かいるのですが、そのうちの一人、丸山奏子さんについて、彼氏はいるのか、Mリーグの年収など調べてみましたよ。

 

丸山奏子プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

丸山奏子(@maruko.ochibi)がシェアした投稿

名前:丸山奏子(まるやまかなこ)

生年月日:1993年8月17日

出身地:北海道旭川市

身長:147cm

Mリーグ:赤坂ドリブンズ所属

 

眼鏡がかわいいですね!2018年にプロ雀士として加入しています。なかなかこんなかわいい子が麻雀をやってるって思わないですよね。

 

身近な大人がやっていて、それで覚えたりとかでやるってぐらいしかきっかけって思いつきませんが、丸山奏子さんは、雀荘でアルバイトをしたのがきっかけなのだそうです。

 

雀荘でアルバイトをしようと思ったことも珍しいなって思いますが、そこからプロになるまで実力をつけたのもすごい!!

 

ちなみに私はさっぱりわかりません(^^;)小さい頃ドンジャラ(ドラえもんの麻雀)が流行っていましたけどね。

 

丸山奏子は彼氏はいる?

こんなにかわいいと男性はほっとかないと思いますが、どうやら、恋の噂はないようです。

 

ABEMAさんの取材では、雀士のオンライン女子会の時に、

番組アシスタントのSKE48須田亜香里から「女流雀士って出会いはあるんですか?」と尋ねられた丸山は「私の状況はちょっと特殊」と前置きした後、「出会っているのは、チームのおじさんたちがほとんど。OLの時なら職場とか、友達の友達とか、そういうのがあったんですが、この1年は本当におじさんたちですね」と笑っていた。

ここですかさず須田が「お付き合いはアリですか?」と追い打ちをかけると、丸山は「アリだと思います」とニッコリ。この答えには茅森、高宮も思わず「え~」と驚きを隠さなかった。それでも丸山は「普通にお話をしていて、それぞれいいところもあるし楽しい。アリだと思います」と微笑んでいた。       引用:ABEMA TIMES

 

同じチームの先輩達は、なんと、恋愛対象になると言っており、おじさんたちもびっくり!そりゃそうですよね~。ひとまわり以上は離れていますから。

 

まあ、でも恋愛に年齢は関係ないので、全然いいと思います!

 

丸山奏子Mリーグでの年収は?

Mリーグのプロ麻雀選手になれば、最低400万の年俸は保証されているようです。

 

ですので、400万円は確実にもらっているいうことですが、一般的なサラリーマンの年収より少し少なめといった感じでしょうか。

 

そして、なんとMリーグの賞金は、

優勝  5000万円

準優勝 2000万円

3位  1000万円

 

リーグで勝てば、この賞金もプラスされるわけですね。これはすごい!麻雀でこの賞金をもらてるって想像以上でした。ちょっと、夢が持てますね。

 

まとめ

丸山奏子さんについてまとめていきました。

麻雀の世界にこんなかわいい子も活躍しているなんて、驚きました~。こんな子がやっていたら、麻雀の女の子人口も増えていくかもしれませんね。

瑞原明奈/プロ雀士の身長や年齢は?結婚している?かわいいと話題!2018年に発足されたMリーグは、麻雀競技チームの対抗戦です。麻雀をプロスポーツとして認めてもらうために発足されました。 ...