CM

西松屋CM2020歌「いいね」の歌手や歌詞は?ついつい口ずさんじゃう!

子供はすぐに大きくなるから、子供服などの子供用品は安くてかわいいものがいいですよね!そんな時にいつもお世話になっていたのが西松屋!

 

お母さんたちの間では西松屋は当たり前になっていますよね。そして、洋服なんかは季節外れのセールの時期になるとさらに激安に!本当に助かります!

 

そんな西松屋のCMでは「いいね、いいね、それいい値」というフレーズにあわせて、西松屋のいろんな商品が登場します。

 

まさに「いい値」です!それでは、そんな心地よい声で「いいね」を歌われている方を調べてみましたよ。

 

西松屋CM「いいね」の歌手は?

プロフィール

名前:中山うり(なかやまうり)

生年月日:1981年1月9日

年齢:40歳

出身地:埼玉県上尾市

オフィシャルWEBSITE:中山うり

 

「いいね」を歌っている方は、中山うりさんです。猫好きのシンガーソングライターです。

 

子供の頃から音楽に触れており、幼稚園の時にはエレクトーン、小学校5年生の時にはトランペットを始めます。

 

お父様の影響で、歌謡曲やラテン音楽、ジャズを良く聞いていたそうなので、最初は鍵盤をやっていたのに、次は管楽器をやろうって思ったのも、聴いていた音楽の影響なのでしょうか。

 

高校までは吹奏楽部でトランペットをやっていましたが、将来の夢は美容師だったので、高校卒業後は美容学校へ行き、美容師として働きます。この間は、音楽から離れていたのだとか。

 

でも、自分には精神のバランスを保つ上で音楽が必要だと実感し、美容師をしながら音楽活動を始めます。

 

その後は、美容師はフルタイムからフリーとなり、東京都内のライブハウスなどでライブ活動を行ったり、音楽フェスへも参加したりと音楽へ重心をうつした活動をされています。

 

音楽活動

中山うりさんは普段アコーディオンを持って音楽活動をされています。

 

アコーディオンは、1人で歌いながら演奏できるものと考えた時に、昔鍵盤楽器もやっていたし、見た目もインパクトがあって、なおかつ、アコーディオンで弾き語りをしている人がほとんどいないので、新しいかなと思いアコーディオンを選んだそうです。

 

確かに弾き語りをしている人は、ほとんど見かけないですよね。

 

2020年12月には配信ライブを開催されたようです。とても好評だったようですよ。

 

私も2020年は配信ライブを経験しました。現地へ行って好きなアーティストに会えないのは悲しいんですが、でも、配信は配信で家でゆっくりと見れるというのも悪くはないなと思いました。

 

2021年はぜひ、ライブ会場でアーティストと同じ空間が過ごせればいいなと思います。

 

西松屋CM「いいね」の歌詞は?

「衛星篇」、「食事篇」、「玩具篇」

※CMの公開は終了しました。

 

いいね いいね それいいね♪

あれも これも それいいね♪

いいね いいね いいね いいね それいいね♪

どれも これも それいいね 西松屋♪

 

こちらの曲はCMのオリジナル曲として中山うりさんが作曲、歌唱されています。

「衛星篇」「食事篇」「玩具篇」で使用。

 

軽やかなピアノ伴奏と柔らかい声がすごく心地よいですよね。いいものを安く提供してくれる西松屋のイメージにとてもあっているなと思います。

 

まとめ

西松屋CM2020歌「いいね」の歌手は、中山うりさんでした。

ほとんどのお母さん赤ちゃんたちがお世話になる西松屋。本当にお手頃なお値段で、どんどん成長する子供たちの強い味方です!

西松屋CM2020お母さん役女優は誰?CMソングがいい!泣ける!と評判子供はすぐに大きくなるから、子供服は安くてかわいいものがいいですよね!そんな時にいつもお世話になっていたのが西松屋! お母...