CM

ポカリスエットCM2021の娘役(子役)は誰?母親吉田羊とも息ぴったり!

そろそろ熱くなってきて熱中症に気をつけないといけない時期ですが、熱中症予防にはポカリスエットのようなスポーツ飲料水がおすすめ!

 

そんな熱い時期になるとながれてくるポカリエットのCM。母親役の吉田羊さんと娘役の鈴木梨央ちゃんが親子ならではのからみで、毎年、楽しませてくれます。

 

それでは、娘役の鈴木梨央ちゃんのプロフィールなどをご紹介します。

 

ポカリスエットCM2021

「ポカリ、あげなきゃ。銭湯篇」篇

 

鈴木梨央ちゃんは2015年から吉田羊さんと一緒に親子として出演中です。2015年からなので毎年毎年見るたびに梨央ちゃんがどんどん成長しており、今ではもう吉田羊さんとかわらないぐらいの身長にもなって、大人の仲間入りですね。

 

ポカリスエットCM2021の娘役(子役)は誰?

プロフィール

名前:鈴木梨央(すずきりお)

生年月日:2005年2月10日

年齢:16歳(2021年6月現在)

出身地:埼玉県

身長:160cm

血液型:A型

事務所:ジョビィキッズプロダクション

所属レーベル:avex trax

 

5歳から子役として活躍している鈴木梨央ちゃん。

 

ドラマ「Mother」を観て芦田愛菜ちゃんみたいになりたいと思い、芦田愛菜ちゃんの事務所(現在の事務所)のオーディションを受けたことがきっかけとなります。

 

2012年にドラマで子役デビュー。その後大河ドラマ「八重の桜」で綾瀬はるかさん演じる主人公・八重の幼少期を演じて注目されます。

 

また、ドラマ「Woman」では満島ひかりさんの娘役を好演し、さらに注目の的に。

 

芦田愛菜ちゃんもすごい子役ちゃんですけど、鈴木梨央ちゃんもめきめき子役として頭角を現してきたっていう感じですよね。

 

2021年秋には、「命のバトン〜赤ちゃん縁組がつなぐ絆〜」という命について考えさせられるドラマに出演。ドラマでは予期せぬ妊娠をしてしまう高校生役を体当たりで演じているようです。

 

現在は高校生なので、学業も大変だと思いますが、将来、どんな女優さんになるかずっと見守っていきたい子の1人ですね。

 

出演作品

【ドラマ】

  • カエルの王女さま 2012年 皆川リコ役
  • 大河ドラマ 八重の桜 2013年  山本八重(幼少期)役
  • Woman 2013年 青柳望海役
  • 明日、ママがいない 2014年 ドンキ / 川島(渡辺)真紀役
  • 37.5℃の涙 2015年 朝比奈小春役
  • 連続テレビ小説 あさが来た 2015年 今井あさ(幼少期)/ 白岡千代(幼少期)役
  • 青のSP―学校内警察・嶋田隆平― 2021年  尾崎香澄役
  • ひきこもり先生 2021年 奈々役
  • 命のバトン〜赤ちゃん縁組がつなぐ絆〜 2021年 桜田結役

 


【映画】

  • ひまわりと子犬の7日間 2013年
  • 僕だけがいない街 2016年 雛月加代役
  • ナミヤ雑貨店の奇蹟 2017年 セリ(幼少期)役
  • こどもしょくどう 2019年 木下ミチル役
  • 最高の人生の見つけ方 2019年 神崎真梨恵役

 

まとめ

ポカリスエットCM2021の娘役(子役)は、鈴木梨央ちゃんでした。

すっかり大人になった梨央ちゃんに注目ですね。