テレビ

辻麻衣子/杜氏の年齢や学歴や家族は?3/9セブンルール出演!

2021年3月9日のセブンルールに「御前酒(ごぜんしゅ)」杜氏(とうじ)の辻麻衣子さんが出演します。

 

200年以上の歴史を持つ岡山県の老舗酒蔵「辻本店」で日本酒を作っている辻麻衣子さん。

 

それでは、辻麻衣子さんのプロフィールなどを調べてみましたよ。

 

辻麻衣子/杜氏プロフィール

名前:辻麻衣子(つじまいこ)

生年月日:1977年生れ

年齢:43歳(セブンルール出演時)

出身地:岡山県

 

200年以上続く老舗酒蔵「御前酒蔵元 辻本店」の長女として生まれます。大学卒業後に「御前酒蔵元 辻本店」に入社し、先代の原田杜氏のもとで酒造りを学びます。

杜氏とは・・・日本酒の蔵で酒造りの一切を取り仕切る最高責任者のこと

 

酒蔵は、ひと昔前までは、女人禁制と言われていました。なぜ、女人禁制だったかというと、女性はぬか漬けを触っていたので、酒蔵へは入れなかったそうです。

 

なぜぬか漬け?って思いますよね。ぬか漬けには色々な菌が入っているので、酒造りに影響がでるからということらしいのです。

 

でも、現代では、ほとんどぬかを触ることはなくなったので、昔のような女人禁制ということは、言われることはなくなったということです。

 

辻麻衣子/杜氏学歴は?

出身高校:岡山城東高校入学(偏差値55-68)

出身大学:中央大学総合政策学部国際政策文化学科入学

 

高校は、岡山県でも評判のいい進学校です。公立高校には珍しく、学科が普通科国際教養分野、普通科、普通科音楽分野とあります。

 

こちらの高校は、今、音楽業界を騒がせている「藤井風」さんの出身校でもあります!お~風さん!

藤井風の両親や兄弟が気になる!音楽のルーツが知りたい!最近、トップアーティストの方達の間でざわざわ言われてるアーティストが藤井風さんです。 何がざわついてるかというと、天才的な...

 

大学は中央大学へ進学。東京の大学にまで進学されているので、当初は国際的な仕事を臨まれていたでは?っと想像します。

 

辻麻衣子/杜氏家族は?

辻麻衣子さんは、2005年にご結婚されて、小学6年生の息子さんがいらっしゃいます。

 

でも、ご結婚してからかなり大変だったようです。2007年に先代の杜氏が急逝されて、辻麻衣子さんが29歳の時に、杜氏となります。

 

ちょうどその頃、蔵人の高齢化に伴って、設備を近代化し、男性社員を採用し始めていた時であり、また、「先代の味を変えてはいけない」という重圧も重なりかなりプレッシャーだったようです。

 

それでも、なんとかみんなで一致団結して、杜氏として酒を仕込むことができました。

 

育児との両立はかなり大変だったようで、お子さんが小さい頃は旦那さんや実家のお母さん、ベビーシッターさんの協力のもと、なんとか、仕事をこなしていたのだそうです。

 

子育て経験者として、普通のお仕事とは違うので、とっても大変だったんだろうなと思います。何があっても休むことは出来ないでしょうし、かなりのご苦労があったのだろうなと想像できます。

 

御前酒蔵元「辻本店」

蔵元情報

住所:岡山県真庭市勝山116

TEL:0867-44-3155

営業時間:9時~17時

定休日:土日祝

 

<主な受賞歴>

西暦 受賞歴
2007年~2012年 6年連続広島国税局清酒鑑評会 純米酒の部 優等賞受
2011年 備中自醸清酒品評会 6年連続金賞 優等賞名誉賞
2012年 ワイングラスで美味しい日本酒「菩提もとにごり火入れ」金賞
2013年 オカヤマアワード地産品生産者賞受賞

 

人気の日本酒

先代杜氏が亡くなられて、9人の若い蔵人で試行錯誤して完成した「GOZENSHU 9(NINE)」は、人気のシリーズとなっています。

 

こちらのお酒は、「辻本店」のオンラインショップから購入することができます。

 

セブンルール

まとめ

「御前酒」杜氏の辻麻衣子さんをご紹介しました。

これからも伝統ある「御前酒」を守り続けていってほしいですね。