有名人・子役

諭吉佳作/menの本名や身長は?11/28マツコ会議に出演!

11/28のマツコ会議では10代で活躍する作曲家の素顔ということで、10代の作曲家たちが出演するようです。

 

今や、ネットの時代になってメジャーデビューしなくても自分を表現する方法はいくらでもあります。YouTube、tiktok、インスタグラム。いくらでも発信できるので、才能もみつけられやすくなったのではと思います。

 

というわけで、今回マツコ会議で紹介される10代作曲家のうちの一人「諭吉佳作/men」について調べてみましたよ。

 

諭吉佳作/men(ユキチカサクメン)

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

諭吉佳作/men(@ykckskmen)がシェアした投稿

名前:諭吉佳作/men(ユキチカサクメン)

本名:鈴木みゆ

生年月日:2003年7月15日

年齢:17歳(2020年11月現在)

 

最初名前だけ見たときは男の子かなと思ったのですが、彼は?彼女は女の子です。小学6年生の頃より作詞・作曲をはじめたそうです。なんと楽器を使わず、音楽制作ソフトのアプリを利用して、スマホで作曲。

 

うわっ、楽器使わないって考えらえないですよね。でも、それができちゃうのだからすごい!いたって普通の女の子ですが、やはりアーティストなので、独特の感性を持たれています。

略歴

2018年3月 K-mix主催「神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディションvol.10」でナイス・パフォーマンス賞を受賞。
2018年8月 「未確認フェスティバル2018」で審査員特別賞を受賞。
2019年3月 『#ジューダイ』(NHK Eテレ)に「スマホだけで音楽活動をする15歳」として紹介。
2019年4月 963主催のスリーマンライブにて実演された「lumen」の作詞(作編曲・Kabanagu)を担当。
2019年6月
でんぱ組.incがリリースするシングル「いのちのよろこび」のc/w「形而上学的、魔法」の作詞・作曲を担当。
2019年12月
「でんぱ組.inc 幕張ジャンボリーコンサート DEMPARTY 幕張式フルコース 〜ア・ラ・でんぱ〜」にて、「形而上学的、魔法」でコラボ。

 

15歳で受けたオーディションで賞を受賞しています。Eテレに出演したりと注目されていったのでしょうね。

 

なんと、アイドル「でんぱ組.inc」の作詞・作曲を担当するなんてすごい!

 

諭吉佳作/men名前の由来

「諭吉佳作」は、母親の名前「諭佳」を携帯で入力するときに「諭吉」「佳作」と入力していたことから気に入り、それにファッションブランドのメンズラインのようなお洒落な感じを出すために「men」を付け加えたんだそうです。

 

お母さんの名前は「ゆか」さんかな?確かにその漢字だと一回じゃ出てこないですもんね。なぜ諭吉って思ったけど、理由を知って納得ですw

 

諭吉佳作/men身長は?

身長は?

本人のこんなTwitterの投稿が・・・

きっと身長が高くなりたかったんでしょうね。

 

でも、実際は、

 

この投稿をInstagramで見る

 

諭吉佳作/men(@ykckskmen)がシェアした投稿

お隣にいる男の子が170cmがぐらいだとしたら、160cmぐらいかなって思います。実はこのお隣にいる男の子も、注目の18歳シンガーソングライター崎山蒼志(さきやまそうし)くんです。

 

ここで、少し崎山蒼志くんについてもご紹介します。

崎山蒼志プロフィール

名前:崎山蒼志(さきやまそうし)

生年月日:2002年8月31日

年齢:18歳(2020年11月現在)

出身地:静岡県浜松市

諭吉佳作/menと同じように小学6年生のころから作曲をはじめて、2018年「バラエティ開拓バラエティ 日村がゆく」(AbemaTV)での企画「高校生フォークソングGP」で第3回グランプリを獲得します。

 

その後「日村がゆく」での映像がSNSで拡散、著名なミュージシャンが賞賛のコメントを寄せた事を機に注目され世間に知られるようになります。

 

2021年1月27日アルバム「find fuse in youth」にてメジャーデビューを果たしました。

 

 

素晴らしいですよね。なんだか羨ましいです。私も実は音楽ずっとやってきてたんですけど、作曲やろうとか思わなかったんですよね。でも、こういう若い子たちを見てると、もっと色々と挑戦すればよかったなって思います。

 

なので、今からの子たちは若いうちに色々と挑戦してほしい!ってすごく思います。

 

【追記】
11/24「うたコン」に崎山蒼志くんが出演しました!そこにはバナナマンの日村さんもいて、日村さんのオーディション番組から崎山くんは世に知れた子なので、日村さんもこんな大きな舞台で演奏できるなんてと感慨深い気に見ていましたよ。

 

諭吉佳作/men楽曲

  • 非常口
  • 排水溝
  • night pool
  • 水槽のガラスだけだよ
  • 5115
  • 告知
  • 別室で繭を割った
  • 純生活
  • のぞき
  • 洋装の語る今日は
  • プロトタイプ-11

SoundCloudEggsに楽曲を投稿しています。

 

まとめ

諭吉佳作/menさんについてご紹介しました。

単純に若いっていいなって思いました。10代のうちから才能を開花できるって幸せですよね。これからの活躍が楽しみですね!