有名人・子役

井上拓哉の身長や学歴は?彼女はいる?朝ドラおちょやんに出演!

103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。

 

現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、話数を削減しないといけなくなったりと、今までに経験のない困難に見舞われましたが、なんとか撮影も再開ができ、無事に最終回を迎えられそうですね。

 

それでは、「おちょやん」に出演する井上拓哉くんのプロフィールや役どころをご紹介します。

 

井上拓哉プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上拓哉(@tak_1107)がシェアした投稿

 

名前:井上拓哉(いのうえたくや)

生年月日:1995年11月7日

年齢:24歳(2020年10月現在)

出身地:兵庫県

身長:172cm

血液型:B型

特技:バスケットボー、書道

事務所:ワタナベエンターテインメント

 

ワタナベエンターテインメントの俳優集団「劇団Patch」メンバーです。

 

2012年に「OLIVER BOYS」でデビューをし、そこから着実に舞台をこなしてキャリアを築き上げています。

 

そして、なんと朝ドラに出演するのは今回で5作目ということで、今までに「あさが来た」「べっぴんさん」「わろてんか」「まんぷく」に出演されています。

 

これだけでも、演技力はかなり期待できる俳優さんなんだとわかります。

 

井上拓哉の学歴は?

出身高校:大阪府立柴島高等学校(偏差値50)

出身大学:関西外国語大学

 

高校は、大阪市東淀川区にある公立高校です。偏差値は普通ぐらいでしょうか。大学は外国語大学へ進学されているということは、英語が得意なのでしょうか。将来的にグローバルに活躍できる俳優になるかもしれませんね。

 

井上拓哉は彼女はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上拓哉(@tak_1107)がシェアした投稿

 

井上拓哉くんの彼女情報ですが、熱愛など信憑性のあるものはありませんでした。

 

だいたいどの記事にも書かれてあるのが、女優の福原遥ちゃんが彼女なのでは?というものが多いですが、共演者の一人なので、それだけで彼女っていうのもどうかなって思いますね。

 

こういったプライベートに関する事はいくら芸能人とはいえ、あまり表ざたにはしたくないでしょうから、年頃ですし、いたとしてもおかしくはないとは思います。

 

井上拓哉おちょやんの役どころは?

老舗の芝居茶屋「福富」の一人息子 富川福助(とみかわふくすけ)役です。

芝居茶屋「岡安」と芝居茶屋「福富」はライバル関係にあるが、「岡安」の娘みつえとは仲はいい。「福富」の跡継ぎにもかかわらず、芝居茶屋の仕事には興味がなく、トランペットに夢中である。

 

なるほど。芝居に興味がなくてトランペットに夢中とは、なんだか、波乱がありそうな予感ですね。

まとめ

さわやかイケメン井上拓哉くんについてご紹介していきました。

これから期待の若手俳優さんです。おちょやんでの活躍も楽しみですね。

東野絢香の身長や高校は?彼氏はいる?おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
若葉竜也の身長や本名は?高校はどこ?おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
大塚宣幸の身長や学歴は?結婚はしてる?おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
大川良太郎の身長や本名は?結婚はしてる?おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
松本妃代の身長や学歴は?絵がプロ並み?おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
土居志央梨の身長や学歴は?彼氏はいる?おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
仁村紗和の身長や学歴は?父親がかっこいい!おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...
古谷ちさの身長や年齢は?高校や大学も調査!おちょやんに出演!103作目の朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日からはじまります。 現在の「エール」はコロナという困難に見舞われ、...